• このエントリーをはてなブックマークに追加

【USJ入門】USJへ行くなら事前に押さえておきたい6つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

【USJ入門】USJへ行くなら事前に押さえておきたい6つのこと

過去最高来場者数を大幅に超えるだろうと予想され、大盛況のUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)。

今年は15周年ということで、3/18(金)から「RE-BOOOOOOOORN・パレード」や「15周年ステージ&ストリート・ショー」が予定されています。

これを機にUSJに行ってみよう!と思う人も多いのでは?

そんなわけで、はじめてのUSJで先に知っておいた方が良い情報を調査してみました。

スポンサーリンク

①チケットは主に3種類! ネットで購入できる「WEBチケットストア」がおすすめ!

人気テーマパークの例に漏れず入場はかなりの大行列になり、1時間待ちはザラ。

また今年は過去最高の来場者数になるだろうと言われており、15周年イベントも開催される事からさらなる混雑が予想されます。

現場でチケットを購入→列に並ぶをやっていると、チケット購入する際に並んで入場する際に並んで…と、入る前から時間も体力も消耗してしまうこと確実でしょう。

人気テーマパークは時間との勝負なところもあります。

入り口で貴重な時間を浪費しないよう、ネットで入場券が購入できる「WEBチケットストア」を利用する事をおすすめします。
もしくはJRのみどりの窓口からも購入する手もあります。

「WEBチケットストア」では入場券である「スタジオ・パス」「年間パス」の他、アトラクションの待ち時間を短縮できる「ユニバーサル・エクスプレス®・パス」も購入できます。

公式ページにも各所に明記されていますが、「ユニバーサル・エクスプレス®・パス」だけではパーク入場ができません。
入場券である「スタジオ・パス」や「年間パス」が必要なのでご注意を。

②巡るルートとイベント開始時間をチェック!

入場してガイドとスケジュールをもらう事もできますが、無料でダウンロードできるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)公式アプリで、前もってチェック・計画しておくという方法が一番てっとり早く確実でしょう。

開園もそうですが、イベントも早くから入場が可能だったりします。

出発前にしっかり計画して、いろんな場所を沢山楽しみましょう。

③USJは最寄りの駅から徒歩5分くらい! 電車を利用するのも全然有り!

USJにも駐車場はありますが、これまた人気テーマパークの例に漏れず結構な駐車代がかかります。

USJには人気のお土産物があり、帰りの荷物の事も考えるとちょっと思案のしどころではありますが、電車ならJRユニバーサルシティ駅改札口から徒歩5分くらいの距離なので、交通費を浮かせる手段になります。

④「スタジオ・パス」「年間パス」の違いを知っておこう!

「スタジオ・パス」は一日限り有効の入場券です。

Clubユニバーサル会員(登録無料)だと、誕生月とその翌月の2か月間、同伴者5名まで入場券をちょっと安く購入できる「バースデー・1デイ・パス」といった券も用意されています。

「年間パス」はその名が示しているとおり、1年間利用できる入場券です。
ベーシックな「ユニバーサル年間パス」だと除外日が設定されており、「ユニバーサルVIP年間パス」だと除外日無しとなっています。

除外日を調べてみますと… 数こそ少ないですが、クリスマスイブなど人が多そうな日が該当していますね。
「ユニバーサル年間パス」を購入予定の方は、先にチェックしておいた方が良いでしょう。

1デイ・スタジオ・パスの値段と比べてみると、年に3回以上USJを訪れるのなら「ユニバーサル年間パス」の方が入場料が安くなりますね。
「ユニバーサルVIP年間パス」だと、値段がまたグッと上がっているので要スケジュールと相談。といったところでしょうか。

年間パス以外の入場券では再入場はできないとされているので、うっかり途中で出てしまわぬよう注意です。

⑤これは持ち込みたい&持ち込めない物をチェック!

先に書いておくこととして、弁当や飲み物など飲食物の持ち込みは禁止となっています。
また目に付いたところだと、旗、腕章(引率用含む)も禁止だそうで。ガイドさんとかどうするんでしょうね?

無線機もお断りになっていてちょっと困惑しましたが、携帯ゲームは大丈夫のようです。
人気ゲーム「モンスターハンター」の先行配信とかもやっているので、そりゃあそうでしょうね。

ともすれば、待ち時間つぶしや子供を静かにさせるのに携帯ゲームは良いかもしれません。

人気アトラクションの場合、屋外まで列が並ぶ事も少なくなく、長時間じっと日の光を浴びる可能性があります。
暑い季節は特に帽子が必須アイテムとなるでしょう。

また「ジュラシックパーク・ザ・ライド」のように水に濡れてしまうアトラクションが結構多いUSJです。
それらを楽しむ場合はタオルなども準備した方が良いでしょう。

また水濡れ対策用にUSJ内のお店や自販機にポンチョが売ってあります。

パーク内でのカメラ、ビデオの撮影は一部「制限」。撮れるところでしっかり思い出のワンショットを撮りましょう。

⑥宿泊も考えてるなら、USJに近いホテルもチェック!

遠くから遊びに来る場合は宿泊を兼ねて…という人も少なくないでしょう。
USJの近くにはけっこう沢山のホテルがあります。

その中からいくつかのホテルをピックアップしてみました。

●ザ パーク フロント ホテル
 アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)
(THE PARK FRONT HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN )

USJのメインゲート正面に位置する、パークまで徒歩1分、ユニバーサルシティ駅からも徒歩1分という、まさにUSJの為に誕生した東急ホテルズが運営するオフィシャルホテルです。

2015年8月1日に開業したばかりの、ピッカピカなホテルですね。
内部デザインもUSJで堪能した雰囲気を大事にした作りになっており、宿泊込みでUSJに遊びに来たなら合わせて泊まっていきたいホテルです。

●ホテル ユニバーサルポート

海に面した場所にあり、USJに徒歩でスグである他、世界最大級の水族館「海遊館」へシャトル船「キャプテンライン」で約10分という、広く遊んでいくにはもってこいのホテルです。
内部も巨大な水槽や恐竜のオブジェがあったりと、USJや海遊館で楽しんできた余韻を損なわないデザインが心憎い配慮です。

USJのチケットがホテル内で購入できたり、ホテルのロビーに設置されたモニターでアトラクションの待ち時間を確認できるのは便利ですね。
また多数の方に朝食バイキングが好評です。是非朝食付きプランでお泊まりしたいものです。

●ホテル京阪 ユニバーサル・タワー

地上138メートル33階建ての地域最大のオフィシャルホテルです。

要チェックポイントは地下1,000mの天然温泉を、地上110m(31階)で楽しめる天然展望温泉「S-PARK(スパーク)」ですね。
一日遊び疲れた後は、夜景でも眺めながらどっぷり浸りたいです。

子供用のアメニティが充実していたり、カップル向けの「高層階リバー側指定プラン」などがあったりと、豊かなサービスがポイントとなっています。


あとは、USJに限らず大きなテーマパーク全般に言えることですが、みんなが帰る時間帯が一番お土産物屋が混雑します。

移動の際に邪魔になるということも考えられますが、どうしても欲しいお土産は先に買っておいたほうが無難かも?です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です