• このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホの機種変更はオンラインショップが断然イイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

スマホの機種変更はオンラインショップが断然イイ!
スマホの機種変更はオンラインショップが断然イイ!

スマートフォンの機種変更はどこでやってますか?

まだお店に直接持って行ってた人は、実は余計にお金を払っている可能性があります。

スポンサーリンク

頭金の存在がネック

店に足を運んで機種変更をお願いすると、「頭金」「事務手数料」が上乗せされます。

「事務手数料」の方はなんとなく分かります。店員さんが時間をかけて仕事してくださってますから。

では「頭金」はどうでしょう?

言ってしまうと、この機種変更の際の「頭金」は代理店が設定した、代理店が利益を得る為の金額です。

通常、頭金というと

○○円の○回払いで、差し引き足りない分を最初に払う。

これが頭金と思われているのが一般的ではないでしょうか。

しかしスマホなどの機種変更の際に発生してくる頭金は、機種本来の金額とは別に支払うお金。と認識して差し支えが無い存在なのです。

「頭金」と「事務手数料」をあわせると7000円近くなるところも…

機種の値段も安くはないのにこれは痛い出費です。

だからオンラインショップだと安い

機種変更の「頭金」が各お店が設定した利益金額なら、「頭金」が安いところを探す!

…のも手ですが、今はもう身近なインターネットを利用してオンラインショップで手続きしてしまえば早く済んだりします。

オンラインショップなら「事務手数料」が比較的安く設定されており、実質「頭金」が介入してきません。

また「オプション」もこちらで選ぶことができるので、やろうと思えばギリギリまでコストを抑える事が可能です。

さらにオンライン限定のキャンペーン、店員さんのプレッシャーが無いと、良い事づくめに思えます。

オンラインショップを利用するデメリット

オンラインショップの特性を考えてすぐ思い浮かぶ点として、実物を触って確認できない。というものがあります。

また、注文して手元に届くまでのタイムラグ、そしてデータの移行。

特にデータの移行は慣れていない人には「頭金」と「事務手数料」込みでもやむなしという人もいらっしゃるのでは。

直接お願いできる。直接確認できる。この2点の受け取り方で、どちらが良いか評価が分かれるところですね。

逆にその2点がまるで問題じゃない場合、オンラインショップが大きく得することになります。

まとめ

総務省の規制が入ってからというもの、0円携帯があった頃に比べて携帯関係のお金の動き方が複雑怪奇になっております。

その利便性から無くてはならないようになってきているスマホですし、支払いの仕組みをしっかり熟知する必要がでてきたなあと痛感する次第であります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です