• このエントリーをはてなブックマークに追加

掃除機で布団もお掃除したい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

掃除機で布団もお掃除したい

掃除機で布団もお掃除したい

布団を干す時に、バンバン布団の表面を叩いて埃とダニを布団から追い出していたことに、科学的にまったく意味が無かったことが判明して今や昔。

どうりで叩いても叩いても白いものが舞い散ってキリが無いとは毎度思っておりましたが、中の綿が千切れてただけというのは哀しいものです。

効果が一番良いとされているのが布団の丸洗いらしいですが、そんな立派な洗濯機は限られますし、専門に頼むのも金銭面でちょっと余裕が・・・

自宅で手軽にできる方法では、布団を日干したあと掃除機で吸う方法ですが、賃貸によっては満足に外に布団を干すスペースが無かったり、毎日干すことができない場合もあります。

せめて部屋で掃除機をかけるぐらいやりたいと思い、どういったものがあるか調べてみました。

掃除機の先につける布団掃除専用のノズルの他、ハンディタイプの布団専用の掃除機があります。

ノズルの方は様々なメーカーが出しています。
別メーカーの掃除機にはサイズが合わなかったり、同じメーカー製の掃除機でも、製造年月日によっては継ぎ手パイプを複数しようしなくてはならないようです。
購入する際はそのノズルの対象商品を確認した方が良いでしょう。

ハンディタイプの布団専用の掃除機は、上記のような心配はありませんが、人によっては重く感じるのと、お値段が少々高めで、ちょっとした普通の掃除機が買えてしまいます。
お財布事情にもよりますが、掃除機自体を購入を考えているなら、他の場所を掃除することも考えてノズルの方がよいかもしれません。
ちなみに布団専用の掃除機といっても、製品にもよりますが、ソファーなどにも使用できるみたいです。このあたりは要確認ですね。

上記2種類共通してその構造上、音が大きいようです。
ご近所迷惑になる深夜に掃除機をかけるということは余り無いと思いますが一応ご注意のほど。

しかしやはり自宅でやる布団のお手入れとしては、機器があるなら丸洗い後に乾燥機で熱を加えるやりかたや、湿気の無い時間帯に4時間ほど日干しさせ、そのあとの仕上げで掃除機をかけるのが良いようです。

布団に使用できる掃除機や、それ専用のノズルを購入したからといっても、干せる環境があるならやはり定期的に干していくようにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です