• このエントリーをはてなブックマークに追加

扇風機よりサーキュレーター? その違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

扇風機よりサーキュレーター? その違い

扇風機よりサーキュレーター? その違い

これから扇風機を購入予定の方がよく目にすることになるサーキュレーター。

扇風機じゃだめなの? サーキュレーターってなに?

って方もおられるかもしれません。
というか私自身もよく分からなかったので、扇風機とサーキュレーターの違いを調べてみました。

扇風機は人に風を送ることを主として作られた送風機です。
なので人肌用に風力は抑えられています。風が遠くまでいくようには通常作られていません。

人の身近で風を作るので、生活の邪魔にならないように、特に最近のものは音が静かです。
たいがい首振り機能がついていて、これは一定範囲の人達に風を送るための機能でもありますが、人が永続的に風に当たり続けることで健康を害ことを防ぐための機能でもあります。

風量調整も昔より細かく設定できるようになっており、より人肌にやさしい風を送れるように作られています。

サーキュレーターは風を作ること以外、色んな面で扇風機と逆であると考えると早いです。
まず人肌に風を当てる用には作られていません。

扇風機よりも送風の拡散を抑え、実に直線的な風を起こします。
羽根の前面にある網の形状が渦状になっているのは、より遠くに直線的に風を送るためです。

扇風機が横の首を振ることに優れているように作られているのにくらべ、サーキュレーターは縦に首を振るように作られています。

人の傍で動く用に静音に心がけ続けている扇風機に比べると、音と振動も大きく、タイマー設定ができないものも多いです。
就寝中にそばで頑張ってもらう仕事もむいていません。

じゃあなんの為のサーキュレーターなんだ?って話になりますが、サーキュレーターはエアコンとタッグを組むことで、その効果を発揮します。

サーキュレーターは、その遠くまで風を送れる能力で、部屋の空気をかき混ぜてくれます。

暖房で作られた暖気は天井に、冷房で作られた冷気は床側に溜まります。
天井の高い部屋では暖房の効果が分かり辛く、冷房をガンガンに効かせるとまず足元から冷えてくるのはその為です。

そこでサーキュレーターを上に向けて使用することで、エアコンの効果をすばやく部屋中に広げることができるのです。
台所に向けることで、別の部屋のエアコンの空気を、夏場暑くなっている台所にすずしい風を送ったりもできます。
室内干しの洗濯物を早く乾かすのにもむいています。

というわけで、エアコンの効果を高める為に、扇風機ではなくサーキュレーターを選ぶ家庭も少なくないのです。

最近のDCモーター製の扇風機だとサーキュレーター機能が付いているものもあります。
自宅の冷暖房事情で、扇風機とサーキュレーターどちらが良いか決めてみてはいかがでしょう。

ヤマゼン サーキュレーター(3枚羽根) YAR-AD231(WB)

パワフルなのに静音! 風力調整も可能!

バルミューダ グリーンファン サーキュ GreenFan Cirq [EGF-3100-WK]

やさしい風もパワフルな風も!

エアサーキュレーター(ホワイト)IRIS OHYAMA efeel ENC-20K-W

左右の首振りも可能で大きさも手ごろ

カモメファン サーキュレーター

かわいいデザインと機能も充実!

こうしてまとめてみると最近のサーキュレーターも、扇風機に負けじと多機能化しているのがわかります。
うまく利用して効率の良いいごこちのいい快適空間をお作りください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です