• このエントリーをはてなブックマークに追加

封筒が透ける時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

封筒が透ける時の対処法

封筒が透ける時の対処法

封筒に書類を入れて送る際に、中の文章が封筒の上から透けて見えるのが気になったりしたことはないでしょうか。

気になるだけで済むならまだ良いかもしれませんが、個人情報や勤めている社内情報などが封筒から透けて見えるのはあまり良くありませんよね。

最近では中身が透けてみえない紙質で作られたものや、透けないように特殊加工された封筒もあります。
まだ封筒を用意していないようでしたら、そういった封筒を利用してみてはいかがでしょうか。

家に封筒はたくさんあるのに…といった場合、それを使わないのはちょっともったいない気はします。
そんな場合のちょっとした生活の知恵みたいなものですが、黒のクリアファイルを利用するといいでしょう。
黒のクリアファイルなら、ペンで書いた黒の文字が随分目立たなくなります。

クリアファイルに挟めてから封筒に入れることで、書いてある内容を外から見えなくするだけでなく、万が一の折れ曲がりや、雨などによる水濡れ防止にもひと役買います。
また受け取り側も、封筒から書類を取り出す際に床に散乱させてしまう、といったアクシデントもグッとおさえられるといった利点もあります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です