• このエントリーをはてなブックマークに追加

国民健康保険の免除について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

国民健康保険の免除について

国民健康保険の免除について

日本では必ず何かの医療保険に加入する義務が生じます。
会社を辞めたとき、会社の社会保険に加入してた場合、他の社会保険に入らなることも無いようなら国民健康保険に切り替わります。

国民健康保険というのは地区によって金額が変わるのはご存知でしょうか。
場所によってはバイト先までの距離は変わらないのに、保険料が随分違うなんてことがあります。
引越しを考えている方は、国民健康保険のことも頭に入れておいたほうかよいですね。

なんらかの理由で無職になり収入が途絶えた場合、国民健康保険の支払いは非常に困難になります。
再就職に時間が必要で、とても国民健康保険にまわせるお金が無いというときは、納付期限前に区役所等に連絡をいれて、相談をしたほうがよいでしょう。

申請が必要となりますが減免、もしくは徴収猶予、分割納付といった処置をとってくれる場合があります。

減免の申請には給料明細書や公共料金の領収書等の提出が求められます。
提出に必要な書類は場所によって変わってきます。事前に電話連絡が必要な地区もあるので、まずは電話で確認する方が無難です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です