• このエントリーをはてなブックマークに追加

椅子による床の傷を防止する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

椅子による床の傷を防止する

椅子による床の傷を防止する

フローリングの床だと、体重移動が激しい椅子のキャスターの跡はほぼついてしまうものです。
そうなると賃貸の部屋を引っ越すとき、または賃貸の部屋を借りるとき、床の傷で敷金が気になって仕方ない…

そういった悩みを解消してくれるのが「フロアシート」もしくは「チェアマット」といわれるアイテムです。

サイズはだいたい一畳分で、半透明のクリアタイプが現在主流になっているようです。
このままでも床に敷いて使用できますが、必要に応じてハサミでカットして自由に加工ができます。
ゴム質な素材の為、埃アレルギーのために絨毯を使用するのに抵抗がある方にもおすすめですね。

サイズが大きいものだと、購入時にロール状になっているため、多少クセが取れるのに時間がかかるのと、メーカーによっては日がたてば消えるものの、匂いがあるようです。
あと椅子のキャスターの素材によっては、通常時のようにキャスターがスムーズに転がってくれない場合があるので注意です。

剥がすときにテープの糊のようなものが床に付着することも無く、メーカーにもよりますが値段も手軽で、賃貸でフローリングの床を傷つけたくない人の、心強いアイテムとなってます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です